浄土真宗本願寺派の仏壇の選び方や必要なもの、飾り方や仏具の配置などはご存じですか?本記事では、浄土真宗本願寺派の仏壇の選び方にはじまり、必要な仏具や飾り方について解説します。浄土真宗本願寺派の、仏壇一式の購入を検討している方は必見です。 浄土真宗の門徒にとって、朝晩のおつとめはとても大切なことです。 「 おつとめ 」は、「 勤行 (ごんぎょう)」ともいわれ、お仏壇の前で親鸞聖人の『 正信偈 』と蓮如上人の『 御文章 』を拝読するものです。 では、お仏壇の飾り方はどうすればいいのでしょうか? 生花を供えたり、常花を飾ります。 火立. 仏壇へのお供え物は何を用意すればよいのでしょうか?ご先祖様や故人を大切に供養に大切なお供え物。ご自宅で、またはお招きいただいた際には必要となりますが、どのようなお供え物を選べば良いのか、渡し方やタイミングは?色々とわからないことが多く、失礼があってもいけません。 浄土真宗の飾り方と仏具. 仏壇の向きにこれといった決まりはありません。 室内で違和感のない場所に置けばそれで構いません。 仏間がある家では、仏間の中に仏壇を納めます。 それでも仏壇の向きが気になるという人は、次の3つのいずれかを選べばよいでしょう。 1. 仏壇には、本尊や位牌だけなく、当然仏具も必要となります。 仏具には多くの種類があり、宗派によっても飾る仏具や飾り方が異なります。 真鍮、銅、陶器、木製、ガラスなど素材もさまざまで、どの素材を選ぶかによって価格も大きく変わってきます。 最近はモダン仏壇が多くなったことで宗派に合わせた伝統的な飾り方は難しくなってきていますが、基本的な考え方(飾り方)は変わりません。 各宗派で必要最低限の仏具を揃えること、仏壇に合った仏具の大きさを選ぶことが必要です。 常花とは本尊、位牌に供える造花であり、花供養具の一種です。常花とは常花の基礎知識常花は、仏教界において最上の花とされる蓮華の花を象っており、茎は3本や5本など奇数の本数とされています。真宗以外の宗派で使用され、大抵が前机の上に左右一対で飾り ・浄土真宗の盛り方の由来は? 浄土真宗以外の宗派はご飯の盛り方にルールがないので、ふだんと同じで構いません。浄土真宗は、ご飯のお供えは仏様やご先祖様が召し上がるのではなく、食べものへ感謝の気持ちを表すものと考えられています。 浄土真宗のお正月。ご家庭での迎え方過ごし方についてです。お仏壇の飾り方や用意するもの。また喪中の場合どうしたらいいのか解説いたします。気になる初詣について、他宗のお寺ではどうしたらいいのかも親鸞聖人の記された浄土和讃の中から紹介します。 浄土真宗のお仏壇の正式な飾り方については、次回以降あらためてご紹介していきます。 浄土真宗の本山御用達の仏壇仏具店として 若林佛具製作所は、天保元年(1830年)に、ここ京都の地にて創業しまし … 東向き 仏壇を東向きに置くと、西に向かって手を合わせます。 … 今回は、お仏壇の飾り方、特にロウソク立てや香炉、花瓶などの基本的ですが、すごく重要な仏具の飾り方について、解説をさせていただきます。 (浄土真宗本願寺派の飾り方になりますので、多宗派は違う点はご注意ください) 動画でもご覧いただけます 改めて皆さん、こんにちは。 浄土真宗の門徒にとって、朝晩のおつとめはとても大切なことです。 「 おつとめ 」は、「 勤行 (ごんぎょう)」ともいわれ、お仏壇の前で親鸞聖人の『 正信偈 』と蓮如上人の『 御文章 』を拝読するものです。 では、お仏壇の飾り方はどうすればいいのでしょうか? 法要の準備などで、自宅のお仏壇に果物をお供えする場合、 いざ取り掛かったものの、色々と分からない事がたくさん出てくると思います。 今回は、 お仏壇に果物をお供えする方法・お供えの選び方や全手順を解説 ... 四十九日法要・初盆・1周忌・お正月など、自宅のお仏壇の準備は大変ですよね、 今回お話しするのは「お仏壇のお菓子の供え方」についてです。 高坏や段盛を使ったお菓子のお供え手順 ということで、 どんなお菓 ... お仏壇の花瓶についてですが「花立はなたて」と呼ばれることもあります。 お仏壇の中でもとりわけ使う頻度の高い仏具で、いくつかの決まり事や扱い方があります。 今回は浄土真宗本願寺派の花瓶について取り上げな ... あなたはお仏壇へ水やお茶をお供えされてますか? 多くの宗派では、お水やお茶をお供えする為の「湯茶器」があり、仏具として使われますが、 浄土真宗では故人に対して飲み物をお供えしないので、お仏壇に湯茶器を ... お仏壇にはたくさんの仏具が使われて、色んな決まり事があります。 どこに何を置けばいい? 仏具はこの向きで合ってる? 間違った置き方や並べ方をしていないかな? と疑問に思ったり、不安になる方も多いのでは ... 法事に欠かせないのが「仏花(ぶっか)」と呼ばれるお仏壇にお供えする(飾る)花ですが、 慣れていない方だと何をどうしていいのか困る方も多いと思います。 今回は、 仏壇の花の飾り方・浄土真宗法事用の色や種 ... Copyright© amswer-mama.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. お正月のお仏壇に飾る花について、浄土真宗の場合の正しい方法を分かりやすく解説します。基本的な松竹梅を使った飾り方や、喪中の場合のお花は何を選べばいいのか?といった疑問にお答えします。これを読めば毎年のお正月のお仏壇の準備に困ることはないでしょう。 真宗の御本尊には御仏飯を2つ(1対)供えるのを知っていますか。(2017年4月2日記) 内容:正面に安置している阿弥陀仏の木像や絵像にお仏飯はいくつお飾りするでしょうか。一般家庭のお仏壇では一つでしょうが、お寺では仏飯器が2つ用意されています。それはなぜか。 浄土真宗における正しい … お仏壇の飾り方. 浄土真宗の方ならば、朝晩、お勤めの時に拝読しておられるのは あの「 帰命無量寿如来、南無不可思議光 」で始まる、有名な『 正信偈 』です。 漢字ばかりで書かれていますので、 お経 だと思っている人がありますが、『 正信偈 』はお経ではありません。 仏壇・仏様にお飾りするお花は生花か、それとも造花でもいいのか。生花の欠点や造花の利点を説明しながらなぜ生花が仏花に勧められているのかを浄土真宗のお坊さんが解説します。造花を否定しているわけではありません。自坊も一部常花を飾るようになりました。 浄土真宗の仏壇には位牌や遺影は飾らず、中央に阿弥陀如来をお祀りします。そのほかにも浄土真宗の仏壇には飾り方や飾る仏具に細かな決まりがあります。以下では浄土真宗における仏壇の意味や飾り方について解説しています。ぜひ参考にしてみてください。 仏壇・仏様にお飾りするお花は生花か、それとも造花でもいいのか。生花の欠点や造花の利点を説明しながらなぜ生花が仏花に勧められているのかを浄土真宗のお坊さんが解説します。造花を否定しているわけではありません。自坊も一部常花を飾るようになりました。 ここまで、浄土真宗についてお伝えしてきたように、浄土真宗では亡くなった直後に阿弥陀如来によって極楽浄土に導かれるという考え方が基本で、阿弥陀如来がいらっしゃる極楽浄土は光り輝いていることをイメージしやすいように仏壇には金色が使われます。 楽天市場:仏壇仏具の仏縁堂の仏具 > 在家仏具 > 常華・仏花・瓔珞一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト 四十九日までの間、必要となるものは色々あります。その内の1つとして挙げられる祭壇について、どれくらいご存知でしょうか。この記事では、四十九日まで飾る祭壇の飾り方や片付け方を解説します。ぜひ、最後までご覧ください。 仏壇店で働いているプロとして、浄土真宗大谷派のミニ仏壇の飾り方をわかりやすくお話しますね。浄土真宗と聞くと「金仏壇だね」というイメージをおもちの方も多いかも…?でも、最近、金仏壇以外の仏壇を購入されるお客様も多くなってきました。 仏壇を新たに求められる方 「浄土宗はこのお仏壇・仏具」という厳密な決まりはありませんが、宗派によっては専用のお仏壇がありますので、そうしたものは選ばないようご注意ください。 本尊. 常花とは本尊、位牌に供える造花であり、花供養具の一種です。常花とは常花の基礎知識常花は、仏教界において最上の花とされる蓮華の花を象っており、茎は3本や5本など奇数の本数とされています。真宗以外の宗派で使用され、大抵が前机の上に左右一対で飾り 仏壇に飾る仏花は、仏様やご先祖様へ敬愛や尊敬の心を込めて飾るものですが、選び方や飾り方にマナーや決まりごとがあるのを知っていますか?最近は核家族化が進み、仏壇がない家が増えてきています。そのため、いざお供え用に花を買おうと思った時「どの種類 浄土真宗の飾り方. お仏壇に供える花って決まっているのでしょうか?実家での事なのですが…。祖母が亡くなって半年ちょっとたちます。母が庭に咲いた花などをお仏壇に供えています。(週に1~2回取り替えています)先日、近所の方が朝早く来られて、「お 花の色や種類を問わないスタイルが流行っていますね しかしここでは基本的な 本来のお荘厳しょうごん仏壇の飾り方をご紹介します 初七日49日百か日初盆一周忌三回忌の花の色は. 浄土真宗の場合、本山からご本尊の掛軸をいただくのが形式となっており、お住いの地域やお寺によって変わる場合がありますので、お寺様に確認されると良いでしょう。 ご本尊は阿弥陀 … 浄土真宗の仏壇には位牌や遺影は飾らず、中央に阿弥陀如来をお祀りします。そのほかにも浄土真宗の仏壇には飾り方や飾る仏具に細かな決まりがあります。以下では浄土真宗における仏壇の意味や飾り方について解説しています。ぜひ参考にしてみてください。 仏壇に飾る仏花は、仏様やご先祖様へ敬愛や尊敬の心を込めて飾るものですが、選び方や飾り方にマナーや決まりごとがあるのを知っていますか?最近は核家族化が進み、仏壇がない家が増えてきています。そのため、いざお供え用に花を買おうと思った時「どの種類 「仏壇の飾り方について 浄土真宗大谷派(東)」のページです。メモリアル仏壇は、仏壇・仏具・位牌・仏像などを、全国にインターネット販売している専門店です。 真宗興正派の僧侶が浄土真宗の仏壇のお飾り方法をイラストを交えて紹介します。各種仏具の名称と役割についても細かく説明します。宗派や地域によってお飾り(荘厳)の微妙な違いはありますが基本的なポイントは似ています。浄土真宗のお仏壇は他の宗派と比べて、独特な飾り方をします。 身内が亡くなって一年間は喪中として故人を偲びます。 その間正月を迎えることになりますが、その際の仏壇へのお供えやお参りはどうすればよいのでしょうか。 今回「終活ねっと」では、喪中の正月の仏壇へのお供え物やお花はどうすればよいのかについて、扉を閉めるのかどうかや神棚をどうするのかについても触れながら解説していきます。 以下、本記事の重要な項目です。 喪中には正月のお祝いを控えることは知っていて … 浄土真宗本願寺派(西本願寺)のお仏壇の中の仏具の飾り方、配置を紹介します。法事の時と違って使わない仏具もあります。またご飯やお花などもお供えの仕方や意味も紹介します。 . 今回は、お仏壇の飾り方、特にロウソク立てや香炉、花瓶などの基本的ですが、すごく重要な仏具の飾り方について、解説をさせていただきます。 (浄土真宗本願寺派の飾り方になりますので、多宗派は違う点はご注意ください) 動画でもご覧いただけます 改めて皆さん、こんにちは。 お仏壇の花の飾り方は浄土真宗の法事に使う色や種類は何がいい. お正月のお仏壇に飾る花について、浄土真宗の場合の正しい方法を分かりやすく解説します。, 年末になると、毎年私が実家のお仏壇を飾らせてもらっているのですが、いつもしている松竹梅を使った飾り方などをお話しします。, そして、多くの方が悩む「喪中のお正月」の仏花についてですが、「花は飾らない方がいい」とか「白い菊だけ」など、色んな情報があるけど浄土真宗ではどうするのか??. 「仏壇の飾り方について 浄土真宗大谷派(東)」のページです。メモリアル仏壇は、仏壇・仏具・位牌・仏像などを、全国にインターネット販売している専門店です。 浄土宗では立像をお祀りするのを基本としますが、坐像でも結構です(現在、坐像のご本尊をお祀りの方は買い替える必要はありません)。 材質や大きさもさまざまですから、求める際にはお仏壇の大きさを考慮して選びましょう。 浄土真宗・初盆のお仏壇お飾りの図!お菓子果物のお供えはどこに置く? お供え花・法事・お悔み花を贈る相場は?宅配で評判1位は? 樒を仏壇に供える宗派の場合は、花と同様に扱えばよいでしょう。 花瓶に水を張り、そこに樒を挿して、仏壇の左右に供えれば大丈夫です。 ただし、浄土真宗の場合、樒は花ではなく水の代わりにお供えし … ロウソクを立てるもので、ロウソク立てや燭台とも呼ばれます。 各宗派の標準的な仏具の飾り方. まずは新年を迎える前にお仏壇の中を掃除しましょう。一度仏具を中から取り出してお仏壇の中の埃を落とし、真鍮製の仏具を磨いてからお正月用の飾りにしましょう。この機会に本来不要なもの(お札、観光土産で頂いた他宗派の仏様)等も片づけましょう。 真宗高田派の仏壇の最大の特徴は、『絢爛豪華』という言葉がピッタリな金仏壇であることです。 ご実家やご親戚のおうちに、このような仏壇が置かれているなぁと思われる方も多いのではないでしょうか。 樒を仏壇に供える宗派の場合は、花と同様に扱えばよいでしょう。 花瓶に水を張り、そこに樒を挿して、仏壇の左右に供えれば大丈夫です。 ただし、浄土真宗の場合、樒は花ではなく水の代わりにお供えし … 浄土真宗の方ならば、朝晩、お勤めの時に拝読しておられるのは あの「 帰命無量寿如来、南無不可思議光 」で始まる、有名な『 正信偈 』です。 漢字ばかりで書かれていますので、 お経 だと思っている人がありますが、『 正信偈 』はお経ではありません。 念珠の作法 (浄土真宗) 念珠は数珠ともいい、合掌礼拝の時に用います。必ずひとり一つはもちたいものです。 念珠のもち方は、合掌する時は両手で掛け、房を垂らして、親指で軽くおさえます。そのほかの時は左手に掛けます。 焼香の作法 (浄土真宗) 浄土真宗は、「阿弥陀仏の本願を信じ念仏を唱えることで、阿弥陀如来によって極楽浄土に迎えられ、救われ、仏になる」という考えを基本とし、親鸞聖人によって開かれた仏教の宗派の一つです。 仏壇は宗派によってその飾り方や呼び方、意味合いが大きく変わります。 楽天市場-「浄土真宗 仏壇 飾り方 花」57件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 お仏壇の飾り方. 念珠の作法 (浄土真宗) 念珠は数珠ともいい、合掌礼拝の時に用います。必ずひとり一つはもちたいものです。 念珠のもち方は、合掌する時は両手で掛け、房を垂らして、親指で軽くおさえます。そのほかの時は左手に掛けます。 焼香の作法 (浄土真宗) 南向き 仏壇が南を向くようにします。 南は太陽が昇る方角で、風水でも吉方位です。 日当たりの良さから住宅でも南向きが好まれますが、それと同じで、仏壇や墓でも南向きがよいとされています。 2. 浄土真宗の仏壇の飾り方は知っていますか?実は他にはない特徴があります。当記事では浄土真宗の仏壇の飾り方や西本願寺と真宗大谷派の違いや金仏壇についてなども解説をしています。 お仏壇に供える花って決まっているのでしょうか?実家での事なのですが…。祖母が亡くなって半年ちょっとたちます。母が庭に咲いた花などをお仏壇に供えています。(週に1~2回取り替えています)先日、近所の方が朝早く来られて、「お スポンサーリンク (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 基本的には松竹梅が定番ですが、お仏壇にお供えしてはいけない花に「バラ」があり、トゲがよろしくないという理由があげられます。, 松もチクチクしますがトゲではなく、浄土真宗のお仏壇にはむしろよく使われているので、飾っていいのか気にする方がいますが、松は全く問題ありません。, では「お仏壇にこれが飾ってあるとお正月を感じる」という種類を色々と挙げてみたいと思います。, (※こちらの商品は1束からになりますので、花瓶2つに生ける場合は2つ注文されてください。), お庭に咲いているものがあればそちらを生けてもいいですし、買う場合にはスーパーの生花コーナーがお勧めです。, お正月向けのお花がセットで組まれているので、自分でつくろう必要がないので助かります。, お仏壇が中型以上のサイズの方は、できれば花瓶を2つにして五具足ごぐそくにして下さい。, お正月は普段のお飾りよりも豪華にするので、本来なら五具足が望ましいですが、各ご家庭で判断されて下さい。, では、松竹梅を使った基本的な仏花をご紹介しますので、お正月の飾り方がどんな感じなのか見ていきましょう。, の順番に生けて行きます。できればお花の一番高い部分がろうそくの高さと同じくらいが見栄えが良いのですが、花瓶が倒れないようにご家庭で調節されて下さい。, ご家族がお亡くなりになって初めてのお正月を迎えられる方もいらっしゃると思いますが、先程の松竹梅を使ったおめでたい仏花を飾っても問題ありません。, ネット上では「喪中のお正月のお仏壇には花を飾ってはいけない」といった情報があったりしますが、, 仏事の疑問や悩みを調べる際は必ず検索の単語と一緒に「浄土真宗」と入力することをおすすめします。, どうして喪中なのにおめでたいお花でもいいのかというと、浄土真宗では亡くなった方は往生即成仏おうじょうそくじょうぶつと言って、ただちに阿弥陀如来あみだにょらいのお働きによってお浄土(極楽浄土)で仏様となるからです。, ご家族がお亡くなりになって、悲しさや寂しさが残るのは無理もありませんが、事実を受け入れつつ, 「浄土真宗のお念仏とご縁を持った人が生命を終えた時、お浄土(極楽浄土)へ還りつくことは喜ばしいこと」, なので、浄土真宗では喪に服す必要はありません。「私の生命をつないでくれてありがとう、命について教えてくれてありがとう」と感謝の気持ちで新年を迎えるという教えです。, とは言っても、もう少し控えた仏花にしたいとお考えの方は、赤い色の花やおめでたさを感じる材料を使わない以下の仏花はどうでしょうか?奥から①松、②スターチス、③水仙、④菊となっていて、松がおめでたい材料ではないかと心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、, 松は仏花の材料として特にお寺ではよく用いられていますし、季節のものという事で気にせず使われていいと思います。, ご家族を亡くされて豪華なお花は遠慮したいとお考えの方は、白や青などを基調とした仏花をお供えしても構いませんが、, 浄土真宗としては、喪中という考えのない宗派なので、お浄土の故人に感謝の心でお花を選ばれて下さい。. 仏壇店で働いているプロとして、浄土真宗大谷派のミニ仏壇の飾り方をわかりやすくお話しますね。浄土真宗と聞くと「金仏壇だね」というイメージをおもちの方も多いかも…?でも、最近、金仏壇以外の仏壇を購入されるお客様も多くなってきました。 四十九日までの間、必要となるものは色々あります。その内の1つとして挙げられる祭壇について、どれくらいご存知でしょうか。この記事では、四十九日まで飾る祭壇の飾り方や片付け方を解説します。ぜひ、最後までご覧ください。 しかし・・・ たとえ、 仏具だけ といっても①~⑩まで画像と同じ品を揃えると、間違いなく 10,000円を超え てしまいます。 仏壇飾りに便利な金属の花です。お仏壇用仏具(花立て)の定番品【常華(金蓮華)】サイズ:大【RCP】 5,780円 送料無料 . 仏壇というと亡くなった人をおまつりするものと思いがちですが、生きている私たちにとっても日々の生活のよりどころとなるものです。 そのため常に礼拝できる場所に置いて、家族揃って手を合わせられるのが望ましい形です。 浄土真宗にはたくさん宗派があり、仏壇の荘厳(かざり)も異なっています。 ここでは真宗高田派の仏壇のかざり方について紹介させていただきます。 お正月用の仏花(通常仏花)常時仏壇にお供え下さい。 和風の伝統でご先祖様へのお供えに 仏壇 仏様やお盆などにアレンジ仏壇花束 切り花 御供え 松竹梅入り. お仏壇の〝主役〟は信仰の対象とする仏さまで、ご本尊とお呼びします。浄土宗のご本尊は阿弥� 浄土真宗(本願寺派)浄土真宗(本願寺派)の仏壇の配置、飾り方は次のようになります。本尊は、阿弥陀如来です。浄土真宗では、故人の法名は、小さな掛軸状に表装して、仏壇内部の側壁に吊るすか、過去帳に記すようにします。本尊阿弥陀如来脇掛親鸞聖人・蓮 お仏壇の中をよく見てみると、たくさんのお仏具が飾ってあることに気がつきます。「この中で、どのお仏具がかならず必要なのだろう?」, いざ、お仏壇をご用意される立場になった際に、悩まれる方も多いのではないでしょうか。, お仏壇の飾り方や必要なお仏具の種類には、ご宗派によって少しずつ違いがあります。また、現在ではお仏壇自体の種類も、伝統的な金仏壇や唐木仏壇、リビングなどにあうモダン仏壇など多様化しています。それにあわせてお仏壇の飾り方も、より伝統的で正式に近い飾り方からシンプルにアレンジされた飾り方まで多様化しています。今回は、どのようなタイプのお仏壇にも対応する、浄土真宗のお仏壇のもっとも基本的な飾り方を、ご紹介していきます。浄土真宗のお仏壇の正式な飾り方については、次回以降あらためてご紹介していきます。, 若林佛具製作所は、天保元年(1830年)に、ここ京都の地にて創業しました。以来今日に至るまで、東本願寺や西本願寺、佛光寺など、主に浄土真宗のお寺様にたくさんのご縁をいただき、多くの仕事をさせていただいております。そのような中で、積み重ねてきた豊富な経験と知識を持っていることが、私たち若林佛具製作所のひとつの強みとなっています。, 浄土真宗のお仏壇のご本尊は、「阿弥陀如来」となります。浄土真宗の阿弥陀如来は、彫刻の木像と掛軸の絵像があります。いずれも48本の御光が差し、蓮のかたちを模した台座に立っているお姿です。少し前かがみのお姿は、阿弥陀如来の慈悲によって、私たちを救済しようとしている姿をあらわしているといわれています。ご本尊は、お仏壇の中のもっとも上段の奥、真ん中の位置に置きます。浄土真宗ではお仏壇のご本尊を、仏像ではなく掛軸でご用意していただくことが奨励されています。掛軸は仏壇店で販売しているものでも用意ができますが、浄土真宗の各派のご本山で「免物(めんもつ)」または「授与品」として受けるものが、より正式なものと考えられています。そのほか、同じ浄土真宗の中でも各派によって、仏像の姿や掛軸の描かれ方が異なります。ご本尊をご用意される際には、お寺様や仏壇店にご相談していただくことをおすすめします。, 浄土真宗は、位牌を用いない宗派です。「浄土真宗はお位牌を作らない?浄土真宗の教えから考える」はこちらhttps://www.wakabayashi.co.jp/homeuse/journal/jodoshinshuhaihaiwotsukuranai/なぜなら、浄土真宗では「人はみな亡くなると浄土でみ仏に生まれかわる」と考えられており、位牌の中に亡くなった方の魂が宿るとは考えられていないからです。浄土真宗では位牌は用いませんが、亡くなった方の記録を「過去帳」と呼ばれる記録帳に書き記します。書き方に特別な決まりはありませんが、一般的に「法名」「俗名」「亡くなられた年月日」「亡くなられた時の年齢」を記入することが多いです。記入は、過去帳をご用意される方ご自身か、お寺様に書いていただきます。, また、過去帳の代わりに「法名軸」と呼ばれる本紙が空白になっている掛軸に法名を書き、お仏壇の中に掛ける場合もあります。お仏壇の中で過去帳を安置する位置ですが、もっとも上段以外であれば特別に決まった位置はありません。お仏壇の大きさや、そのほかのお仏具とのバランスを見ていただき、ご本尊が隠れないように配慮しながら置きやすい位置を選んでください。, 浄土真宗のお仏壇では、「仏飯器(ぶっぱんき)」とよばれる器にご飯をいれてお供えをします。ご飯はできる限り、炊いた最初のご飯をお供えしていただくことが望ましいと考えられています。お仏壇の中で仏飯器を飾る位置は、ご本尊の正面が一般的です。ただし、現在ではいろいろな形のお仏壇が存在しますので、お仏壇の大きさやデザインにあわせて飾りやすい位置を選んでください。, お仏壇に飾る「三具足(みつぐそく)」とは、花を生ける「花瓶」、蝋燭を灯す「蠟燭立」、香を焚く「香炉」がセットになった仏具のことをいいます。浄土真宗を含め仏教では、ご本尊をお迎えするためにこの三具足がもっとも大切で最低限必要な仏具だと考えられています。そのため、三具足はお仏壇をご用意する際、まずご用意していただきたい仏具になります。以下で、三具足の「花瓶」「蝋燭立」「香炉」について、もう少しくわしく触れていきます。, 三具足のうちの1つが「花瓶」です。花瓶のことを、「花立(はなたて)」と呼ぶこともあります。花瓶は花を生けるために用意します。浄土真宗の考え方では、花は阿弥陀如来の慈悲(じひ)をあらわしているといわれています。法要時のお仏壇の飾り方の五具足になると、お仏壇に飾る花瓶は1対(2つ)で用意しますが、平時は半対(1つ)でご用意していただきます。花瓶は、三具足の中のむかって左脇に飾ります。ただし、現在ではいろいろな形のお仏壇が存在しますので、お仏壇の大きさやデザインにあわせて飾りやすい位置を選んでください。供える花の種類に特別な決まりはありませんが、仏教では「とげのある花は飾らない」という考え方もあります。そのため、バラの花は避けられる方がよいでしょう。また、毒のある花も避けてください。, 三具足のうちの1つが「蝋燭立」です。蝋燭立は「火灯(ひともし)」や「燭台(しょくだい)」と呼ぶこともあります。蝋燭立は、蝋燭に明かりを灯すために用意します。灯明は、阿弥陀如来の智慧(ちえ)をあらわしているといわれています。, 法要時のお仏壇の飾り方の五具足になると、お仏壇に飾る蝋燭立は1対(2つ)でご用意しますが、平時は半対(1つ)でご用意していただきます。蝋燭立は三具足の中のむかって右脇に飾ります。ただし、現在では、いろいろな形のお仏壇が存在しますので、お仏壇の大きさやデザインにあわせて、飾りやすい位置を選んでください。また、火を灯す際は安全のために、お仏壇の中より手前側でご使用になる事をお勧めします。, 浄土真宗のお仏壇で用意する三具足のうちの1つが「香炉」です。香炉は、線香や香を焚くためのものです。線香や香は「手を合わせる方の身を清め、お浄土の清浄な空気、阿弥陀如来の智慧(ちえ)の広がりをあらわしている」といわれています。浄土真宗特有の作法として、線香を供える際に香炉に立てるのではなく、香炉の口に収まるように、寝かせて線香を供えます。線香の長さが香炉の口径よりも長い場合には、線香を寝かすことができる長さまで折り、供えます。香炉は、三具足の中の中央部分に飾ります。ただし、現在では、いろいろな形のお仏壇が存在しますので、お仏壇の大きさやデザインにあわせて、飾りやすい位置を選んでください。また、火を灯す際は安全のために、お仏壇の中より手前側でご使用になる事をお勧めします。, お仏具には、いろいろな種類の鳴りものがあります。浄土真宗のお仏壇で使うものは、「おりん」と呼ばれる、金属でできた半円形の鐘のみになります。(現在では半円形のものだけではなく、いろいろな形のおりんが存在します。)おりんは本来、お経を誦む(よむ)際に鳴らす仏具の1つです。一方で、一般のご家庭では、お仏壇に手をあわせる際やお供えものをする際など、本来の用途以外にも、いろいろなタイミングで鳴らされているようです。お仏壇の中でのおりんを飾る位置ですが、お仏壇の下段についている「膳引(ぜんびき)」と呼ばれる引っ張り出せる棚の上や、お仏壇の外側の右前など、おりんを鳴らしやすいお手元に近い位置に置いていただきます。, 正式な浄土真宗のお仏壇の飾り方では、お水やお茶はお供えしません。なぜなら、浄土真宗では「極楽浄土には癒しの水が豊かに湧き出ている」と考えられているためです。一方で、一般のご家庭では、ご家族やお仏壇をお守りしている方のお気持ちで、お水やお茶を供えられている場合もあります。, 以上が、どのような仏壇の種類を選んでいただいても共通する、浄土真宗のお仏壇の基本の飾り方です。「お仏壇には、どんな仏具が必要だったかな。」「この仏具は、お仏壇のどの位置に置いたらよかったかな。」ふと思われた際には、参考にしていただければ幸いです。また悩まれた際には、お寺様にご相談していただくか、私たち若林佛具製作所へどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。はじめにも述べたとおり、現在お仏壇自体も多様化しているように、お仏壇の飾り方も多様化しています。形式にとらわれ過ぎず、生かされていることへ感謝し、お仏壇に心を込めて手をあわせることを大切にしていただきたいと思います。, 当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスをご提供するためクッキーを利用しています。クッキーの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認ください。, https://www.wakabayashi.co.jp/homeuse/journal/jodoshinshuhaihaiwotsukuranai/. 浄土真宗は「弥陀一仏」ですから他宗の仏像を用いないのは当然です。お仏壇はお寺をそのまま小さくしたものです。お仏壇に他宗の仏像、御札、お守りなど神仏に関係ありそうなものを何でも入れている方がいますが、これは禁物です。 ≫浄土真宗西本願寺派のミニ仏壇の飾り方!プロが5分で解説します. ご飯をお供えするタイミングや、浄土真宗の盛り方に由来があるのをご存知ですか?お供えは古くからの慣習なので、理由を知らない方が意外と多くいらっしゃいます。ちょっと人に教えたくなるお供えの豆知識をご紹介いたします。 ・ご飯はいつお供えするの? ・浄土真宗の盛り方の由来は�